世界のどこかから

カメラやガジェットや海外旅行に役立つ情報、渡航先で利用した携帯電話のsimカードの情報についてや旅行記を書くブログです。

香港の3HKの国際ローミング用eSIMの購入方法が変わっていたので購入してみた。

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑DMM TVは事前にDLしておくとオフラインな飛行機機内で↑
快適に動画視聴できるからとてもおすすめ

最後に海外に行ってからはや、2年半。 各国、入国の制限が少しづつ緩和されてきた中、再び海外へ行くかもしれないので(おそらくベトナム)、 よくお世話になった香港 3HKの国際ローミング用esimの購入を久しぶりに検討したら、 DIY儲值卡(DYI Prepaid sim)と変わっていたので購入してみた。

購入手順

www.three.com.hk

3HK DIY Prepaid sim
3HK DIY Prepaid sim

DYI Prepaidのページへアクセスし、外遊計劃の購買を選択。

購買

次に24小時數據通行證 - 亞太區を数量を入力して選択(最低5日〜)。

金額、日数、エリアを確認して購入(購買)

simカードの種類を選択。(今回はesimを選択)

メールアドレスを入力しワンタイムパスコードがメールで届くので入力し、支払い方法を選択する。

alipay hkなども利用できるがクレジットカードが利用できるので 今回は、visaカードで決済を行った。 決済が完了すると、esimのQRコードがメールで送付されてくるのでそれをesimに対応した端末で登録を行うと利用できるようになる。 日本で使う場合は、ローミングをオンにする必要があるので注意。

この方法で購入したesimを機種変更した端末に移し替える方法

blog.fubukiefsf.info

まとめ

以前と違い、1日のカウントが香港時間の0:00〜23:59までではなく、利用開始したタイミングから24時間と変更になり、より利便性が上がったようだ。 以前は、同じ番号を他の端末に移すことができなかったが、今は、一定の費用(自分がやったときは$28HKDで出来た。)を払うことで移し替えることが可能となっている。

【PR】